今日 気になったことを写真と共に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々、Belomo Vilia。
クヌート用



       vilia 空焼ける

     <写真クリックすると別窓で大きく開きます。>


ここ数週間前から、またまたフイルムのカメラを引っ張り出して
遊び始めました。 本日焼き上がった中の一枚。

カメラに入ったままになっていたフイルムから出てきました。
右に光が入って、いかにもトイカメラっぽい感じが、ちょっと嬉しい。

実は、36枚撮りのうちのたった7枚しか写っておらず。
もう一本出したのに関しては一枚も写っておらず、撃沈。

フイルムのセッティングがヘタな様です。
今度こそっ、、、頑張ります。
スポンサーサイト
<トイカメラ> 立ち直れないかも。
あぁ・・・泣ける。

我が家にあった旧ソ連製カメラ Velomo Vilia で撮影した
3本目が焼きあがりました。

受け取った時に、“?”とは思ったのです。 とても薄っぺらだったから。
***** »
<トイカメラ> のはずなんだけど。。。
Belomo Vilia・・・旧ソ連製カメラ。 うちに転がっていたので、トイカメラとして
使えるかと思い、引っ張り出しました。

これが2本目のフィルムです。

一本目の時には、4角が暗くなるトンネル効果などが出たり、なんとなくそれなりに
雰囲気のある写真もあったのですが、今回は凹みました。

旧ソ連製にしては、トイカメラ扱いするには、巧く出来すぎているカメラなのです、きっと。
***** »
<トイカメラ> Belomo Vilia まずはお試し
これまた、先日お話しましたように、「トイカメラが欲しい!」と言ったら、出てきたカメラ。

旧ソ連製 Belomo社のViliaってカメラ。

昨今流行のトイカメラとは、若干違うような気がしないでもないけれども、
元を正せば、これもトイカメラ扱いしても良いのではないか?? 
根源である、由緒正しい(?)ロシアンカメラのひとつですなのから。
(実際、ネット内で検索などかけて眺めてみると、トイカメラ扱いされているような感じ。)

手元にあるのだし、物は試し、とりあえず撮影してみた。

写真は↓にあります。
***** »
プロフィール

桜もち

Author:桜もち
こんにちわ、《桜もち》と申します。
地球上のどこか田舎・・・
のんびりと暮らしています。

ランキング

参加してみました。

↑↑ひとつ↑↑、宜しくお願いします。ペコッ。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のコメント

データ取得中...

最新トラックバック
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

バナー

バナー

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

南欧の時間
くらげっと
ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)


presented by ネット旅行.com

Blogram



blogram投票ボタン
↑こちらもランキングです。

本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。